家族

ケイ素はシリコンの原料に使われている┃デトックス効果がある成分

野菜と蛋白いい所取り成分

緑色の錠剤

ミドリムシと聞くと、いやな先入観を持つ人もいるかもしれませんが、これは微細藻類とも呼ばれる単細胞生物で、泳いだりはしますが海藻類と似たようなものなのです。ユーグレナ(Euglena)とも呼ばれており、考案者によると、その由来はラテン語で「美しい目」という意味です。先端辺りに赤い点を持ち鮮やかな緑色をしていて、食物にも利用される有用な生き物なのです。どういった特徴があるのか見ていきましょう。まず、ミドリムシが持っているのはパラミロンという物質です。これには優れた効果があります、例えば抗癌作用や、コレステロールの減少、増えすぎた活性酸素を除去するといった効果です。また、免疫を向上させてもくれます。そのほかにもさまざまな効能を持っているのです。最近ではサプリメントが人気ですが、効率よく摂るならサプリはとてもお勧めです。

ミドリムシには前述のように、豊富な有効成分が含まれているのが長所です。その大きな理由は、動物性と植物性のどちらともが摂取できるという点です。野菜や魚が苦手な人も、このミドリムシを使用したサプリなどで効率よく摂取できるという事です。しかし、そんな万能なミドリムシにも、ひとつ注意したい点があります。それは心臓病・脳卒中の薬を処方されている人の一部は要注意という点です。ビタミンKというものがあります。これは血液を固める作用があり、ミドリムシにも含まれている成分です。前述の薬には血液が固まりにくくなる作用があります。その効果のために薬を飲んでいる人がミドリムシを摂取すると、ビタミンKとの相性により効果が打ち消され、危険が起こる恐れがあります。しかし、それ以外の薬やサプリメントであれば併用に問題はありません。不安な人はかかりつけ医などに相談してみましょう。